PQEについて


We Support You Globally, Thinking Locally.

ビジョン

  • Think Business: Invest in Knowledge, People, and Ethics

ミッション

  • 持続可能なコンプライアンスのソリューションプロバイダー/課題解決者としてマーケットリーダーとなること。

価値観

  • 品質本位
  • 革新的
  • 柔軟かつ剛健
  • 意欲的
  • 迅速
  • 倫理

特長

  • 素早い課題解決
  • 透明性
  • 効率
  • ノウハウ
  • 高いコストパフォーマンス
  • 多国籍・多文化対応 & 海外拠点多数

PQEとは

PQEはISO 9001認証取得のライフサイエンス分野に関するコンサルティング会社です。技術ソリューションとコンプライアンスを中心に、製品の品質ライフサイクルにおけるすべてのステージでグローバルにサポートいたします。

PQEが選ばれる理由

PQEは、広範囲にわたるサービス、豊富な経験、効果的なプロジェクト管理、そして高いコストパフォーマンスのすべてを実現しており、世界中の多くのお客様から認められているからです。


会社概要

  • 品質・コンプライアンスのソリューションプロバイダー - 1998年からお客様のGCP, GLP, GMP, GDP製品開発の課題に対する、一貫した品質ソリューションをご提供しています。
  • 経験豊かなコンサルタント、有能なチームが、世界中どこでもご要望に合わせて伺います。
  • ヨーロッパ、北南米、中東、インド、中国、そして日本など18ヶ所にオフィスがあります。
  • 世界中で数千件ものプロジェクトを達成。
  • 25ヶ国語以上で対応可能。
  • 大企業向けに地域密着/グローバルプロジェクトの遂行経験があります。
  • 中小企業向けにFDA / EMA / ANVISA / WHO / GILS、その他国際・国内の規制当局の対応サポートを長年に渡り多数実施。
  • 効果的なナレッジ・トランスファー(知識伝達)方法と確立されたメソッドで顧客をサポート。
  • 高品質と高コストパフォーマンスの両立を実現します。
  • 装置バリデーション用、設備適格性評価用の機器を社内で保有しているため、いつでもプロジェクトを開始できます。

C.E.O.からのご挨拶

Gilda D’Incerti

ジルダ・ディンチェルティ

PQEは創立当初から価値観、ノウハウ、人材、倫理を通して、持続可能なコンプライアンスソリューションを提供しています。この理念をもって我々はヨーロッパだけではなく世界でソリューションプロバイダーのマーケットリーダーとなれることを信じています。
事実として、熱心な社員のおかげでPQEは年々成長しています。我々のサービスがさらに優れたものになっているのは彼らのおかげです。
成長に対する情熱とライフサイエンス企業の発展が、PQEが常にお客様の期待を超える理由です。我々は世界中で20以上の言語を用いて、数千件のプロジェクトを達成しています。どんな課題も我々にご相談ください。

受賞経歴

Top 1000 Fast Growing Companies in EE.UU (Financial Times)

Top 1000 Fast Growing Europe Financial Times
Top 10 Champion Companies in Italy (Italy Post - L'Economia)

TOP 10 Champion Companies l'Economia Corriere della Sera
Top 100 Eccellenze Italiane (Obs. Palazzo Montecitorio)

100 Eccellenze Italiane Montecitorio
Excellent Enterprise (Italian "Osservatorio PMI 2018")

100 Eccellenze Italiane Montecitorio

経営陣

Gilda D'Incerti

ジルダ・ディンチェルティ

Chief Executive Officer & Founder

CEOおよび創立者。イタリア、ミラノのボッコーニ大学にて経済統計学を専攻。 医薬品企業のメナリニ・グループのバルセロナ支社にてIT部長、F&Jシステムスイタリーにて業務執行部長を経験。M.I.S Globallyにてバリデーション・エグゼクティブ・コンタルタントしてCSV、データ・インテグリティ保証の分野で活躍。Tick-IT認証取得、およびPDA監査員。 メキシコのCofepris(医療機器規制当局)に協力し、GMPガイドライン用の新規書類作成に協力。


Paolo Benatti

パオロ・ベナッティ

Vice President Strategic Planning

経済学学位取得。医療機器業界に入る以前はアーサー・アンダーセンにて元財務監査人を経験。Baxter, Pfizer, Sorinなどの大手企業で25年以上の経験を持ち、財務部門(管理者、管理責任者、ビジネスユニット計画および管理責任者、CFO)および製造、ロジスティクス、R&Dの分野で、オペレーション部門(VPオペレーション)を担当。 イタリアのバイオテクノロジー企業であるErydel SpAの理事長を経験後、2010年にPQEのCFO、共同経営者および理事会のメンバーとして入社。

Claudio Puglisi

クラウディオ・プリジ

Chief Operating Officer & Vice President

医薬品化学にて修士学を取得。多国の製薬企業にて24年間の経験を持つ。無菌製品の製造と品質について豊富な経験を持ち、世界の主要市場向けに受託製造に特化した施設管理の経験を持つ。 1998年以来PDAのメンバーであり、国際会議でプログラム計画委員会メンバー、スピーカーおよびセッションモデレータを務める。2019年にPDA執行委員会の一員としてイタリア支部連絡役および対外窓口として抜擢される。


Danilo Neri

ダニーロ・ネリ

Vice President Operations

物理学学位および工学博士号取得。データ・インテグリティ保証、コンピュータシステム検証とシリアライゼーションの分野における専門家。PDA認証審査員および国際セミナーやCSVに関するイベントで講演も行う。MES、ERP、およびシリアライゼーションシステムバリデーションについて、国際プロジェクトの管理における20年以上の経験。PQEの役員、共同経営者(2004年~)。2014年からサービス設計と科学業務部門を専属管理。

Stefano Carganico

ステファノ・カルガニコ

P.M.O. Director

フィレンツェ大学にて化学学位(生体分子)取得。その後、フィレンツェ大学とハーバード大学医学大学院にて博士号を取得。多発性硬化症や糖尿病などの自己免疫疾患の早期診断のための診断テスト開発を専門とする。21CFRパート11およびEU GMP Annex 11コンプライアンスに重点を置く、国際的なコンピュータシステム検証およびデータ整合性保証プロジェクトの管理における豊富な専門知識を持つ。